宝塚記念★うマニアNAVI
宝塚記念
宝塚記念レベル

うマニアNAVI★過去データからの推測。
①単勝候補・・・近年好走実績ある指数5位が配当的にも狙い目!
②単穴候補・・・激走穴馬は指数8位で決まり!!
③連軸候補・・・安定感なら【4・2・1・7】と連対率№1の指数3位で勝負。
④ヒモ候補・・・指数6位までの上位指数馬が無難な線。

宝塚記念 最新うマニア指数

順位指数馬番馬 名狙い目
1229サトノダヤモンド
2191サトノクラウン
3186ヴィブロス連軸
4174ミッキーロケット
5167パフォーマプロミス単勝
6144キセキ
7138Werther
8128ダンビュライト単穴
9119ストロングタイタン
1054ゼーヴィント
1138ステファノス大穴
1237スマートレイアー
1332ノーブルマーズ

春のG1を締めくくるのは、波乱必至のグランプリ宝塚記念。大阪杯でも復活ならず、既に燃え尽きてしまった感のあるファン投票1位馬サトノダイヤモンド、菊花賞の激走後は精彩を欠くキセキなど、上位人気馬には不安がいっぱい。過去データからも指数1位・2位馬はほぼほぼ勝利の目はありません。

過去データからは指数1位・2位馬の勝利は望み薄・・・。
指数3位&指数5位の二強対決に注目なのです!

宝塚記念過去10年を振り返って見ると、【3・2・1・4】の指数3位①ヴィヴロスと、指数5位②パフォーマプロミスの【3・0・0・7】の2頭が抜けた存在だ。複勝率6割の指数3位か?それとも現在2連勝中の勢いある指数5位か?甲乙つけがたいところである。

データがある2004年以降の宝塚記念での牝馬の勝ち馬は05年のスイープトウショウ、16年のマリアライトの2頭のみ。近5年では1勝2着1回3着4回と好走してはいるが、単勝のイメージはない。後述にもあるが宝塚記念でG1初制覇とう馬が多いことから、今回の本命は指数5位⑦パフォーマプロミスとします。休み明け叩き2戦目、道悪も【0・1・0・1】なら克服可能でしょう。エポカドーロでの好騎乗から戸崎ジョッキーをちょっと見直しちゃいましたので期待してます♪

逆転候補は穴馬ながら指数8位⑧ダンビュライトをピックアップ。最近は騎乗馬にも恵まれていない武豊ジョッキーですが、先週の函館競馬でリフレッシュ!チャンスあるダンビュライトとのコンビ復活で久々のG1奪取と行きたいところでしょうね。

上記以外の馬で指数的に上位争いに加わって来そうなのは、指数1位③サトノダイヤモンド・指数4位④ミッキーロケット・指数6位⑯キセキとG1でも実績を残しているメンツが揃った。最終決断は宝塚記念★虎の巻を確認してからとする。

宝塚記念★虎の巻
①G1出走経験且つ、G1未勝利馬
1984年のグレード制導入以降、優勝馬34頭のうち17頭が宝塚記念でG1初制覇(※サトノクラウンはJRAG1初制覇)をしている。ただし最低でもG1出走経験は必要。
⇒アルバート・ステファノス・スマートレイアー・ダンビュライト・ミッキーロケット

阪神コース勝利馬
瞬発力よりも持続力が求められる特殊なコース形態。故にコース適正が求められる。
⇒キセキ・サイモンラムセス・サトノクラウン・サトノダイヤモンド・ステファノス・ストロングタイタン・スマートレイアー・タツゴウゲキ・ダンビュライト・ノーブルマーズ・パフォーマプロミス

③近5走以内にG1⑤着以内、またはG2勝ち
ぽっと出の馬が優勝出来るほど春のグランプリは甘くない。メンバー的にも格が重要視される。
⇒アルバート・キセキ・サトノクラウン・サトノダイヤモンド・ステファノス・スマートレイアー・ダンビュライト・パフォーマプロミス・ワーザー・ヴィヴロス

④ファン投票15位~30位のゾーン馬
過去の統計から、人気薄で激走した馬はこのゾーンに集中していた。
⇒ヴィブロス(15位)・ダンビュライト(17位)・スマートレイアー(25位)・ステファノス(27位)・ミッキーロケット(28位)

⑤前走芝2400m以下出走馬
穴を開けるのは前走芝2400m以下のレースに出走の馬。中でも3着以内か3番人気以内の馬の期待度が高い。
⇒サイモンラムセス・サトノダイヤモンド・ステファノス・ストロングタイタン・ワーザー・ヴィヴロス
⇒※サトノクラウン(前走ドバイ2410m戦)

☆☆☆☆☆ ステファノス
☆☆☆☆  スマートレイアー・ダンビュライト
☆☆☆   ヴィヴロス・サトノクラウン・サトノダイヤモンド

という訳で最終決断。ピックアップ馬の⑧ダンビュライト・⑩ヴィブロスに加え、人気の③サトノダイヤモンドもしっかり好走条件をクリアしている。⑦パフォーマプロミスは重賞経験等で見劣るが、上がり馬の勢いがあると思われるでヨシとしましょうwww

そんな中、強豪馬達を退け、データをクリアした一頭指数11位①ステファノスに一発の予感がする。指数11位馬は過去にも激走例があり、狙うつもりではあったが、さらに心強いデータの後押しで自信になりました。中長距離G1での旨さが光る岩田ジョッキーの手腕に期待します。

イチオシ指数馬👇
⑦パフォーマプロミス 
逆転の単穴候補👇
⑧ダンビュライト   

オススメ軸馬👇
⑩ヴィブロス     
激走穴馬👇
①ステファノス    

馬券は指数5位⑦パフォーマプロミス&指数3位⑩ヴィブロスを軸に、指数8位⑧ダンビュライト・指数1位③サトノダイヤモンドス・指数4位④ミッキーロケット・指数6位⑯キセキに、穴の指数11位①ステファノスを馬単・馬連で厚く攻めたい。三連単は100倍以上からスタートとのことなので、相手は手広く。



予想印は以下にアップしております!予想の参考に♪




にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村