京王杯スプリングC★うマニアNAVI
京王杯SC
京王杯SCレベル

うマニアNAVI★過去データからの推測。
①単勝候補・・・穴目ながら指数6位が大本命!
②単穴候補・・・逆転候補も指数9位。
③連軸候補・・・数2位・指数3位の2頭がトータル成績で狙い目。
④ヒモ候補・・・3着候補はレベルグラフを参考に。

京王杯スプリングC 最新うマニア指数

順位指数馬番馬 名狙い目
1229グレーターロンドン
2184サトノアレス連軸
3180ダンスディレクター連軸
4155キャンベルジュニア
5128ムーンクエイク
6125セイウンコウセイ単勝
796シュウジ
887ビップライブリー
971ウインガニオン単穴
1062トウショウピスト大穴
1161フィアーノロマーノ
1255テオドール
1351リライアブルエース

本番のG1 安田記念と密接なつながりのある前哨戦京王杯スプリングC。過去ダイイチルビーやヤマニンゼファー、タイキシャトルといった名馬が、京王杯SC⇒安田記念を連勝している非常に由緒正しい前哨戦である。

しかし、2012年には三連単179万馬券が飛び出すなど近年は大荒れ傾向にあり、指数上位馬の凡走が目につく。うマニア指数過去11回では指数1位・指数2位はともに1勝2着1回と連対すらままならない状況です。

そんな中、一頭気を吐いているのは【2・2・0・7】の指数6位馬⑩セイウンコウセイだろうか。昨年の高松宮記念勝利後はリズムを崩し勝利から見放されるも、2走前のシルクロードSで②着すると、前走高松宮記念でもコンマ3秒差の⑥着と好走。復調なったと見てG1馬の底力に期待!

単穴にはコチラも人気薄だが、過去【2・1・2・6】と好成績を残している指数9位馬⑨ウインガニオンをピックアップ!近2走は大敗も休養を挟み体調がアップしてきたとの事。昨年の同時期に3連勝で重賞も制覇した馬。56kgの斤量も他馬と比べると有利になると見る。

人気で狙えそうなのは指数2位か指数3位でしょうか。ここは騎乗停止明けの武豊ジョッキーの乗る指数3位⑮ダンスディレクターを上位とします。近5走で⑧着着外となったスプリンターズSでも勝ち馬とはコンマ3秒差。G2・G1での成績からここでは力最上位の存在と見て連軸筆頭に推したいと思います。

イチオシ指数馬👇
⑩セイウンコウセイ  
逆転の単穴候補👇
⑨ウインガニオン   

オススメ軸馬👇
⑮ダンスディレクター 
激走穴馬👇
②トウショウピスト  

馬券は指数6位⑩セイウンコウセイ・指数3位⑮ダンスディレクターの2頭に、指数9位⑨ウインガニオンを絡めて、指数1位⑥グレーターロンドン・指数2位①サトノアレス、穴で同舞台のオーロCを好時計勝ちした指数10位②トウショウピストを厚めに、指数一桁の馬をヒモ候補に狙う。



予想印は以下にアップしております!予想の参考に♪




にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ
にほんブログ村